猫のお話

猫のケージのおすすめはどれ?人気の商品をランキング

猫のケージは、以下のような使い方ができメリットがたくさんあります。

【ケージのメリット】

  • 留守番時などの安全確保
  • 落ち着く場所
  • 体調不良時の安静場所
  • 多頭飼いを始める時
  • 飼育場所を決めたい時

ただ、ケージといっても色々と種類があるので、どれを選んでいいかわかりませんよね。

この記事では、猫のケージで人気があっておすすめのものをご紹介します。

ご購入の際の参考にしてみてくださいね。




猫のケージのおすすめ/選び方の3つのポイント

猫のケージの選び方は、3ポイントを抑えましょう。

  1. 安全性に配慮
  2. キャスター付き
  3. サイズ

猫のケージのおすすめ/選び方1・安全性に配慮

ケージは、猫が噛んでも材質が安全かどうかチェックしたり、剥がれにくい塗料のものを選ぶといいでしょう。

猫の種類や個性にもよりますが、成猫になれば体重が5~7Kgの体格になる子もいます。

重い体重に耐えかねて棚板が外れてしまうと、ケガをしてしまうリスクも少なくありません。

猫が成長した時のことも考えて、 棚板に飛び乗ったり暴れたりしてもケガをしない、頑丈な作りのケージを選ぶようにしましょう。

耐久性をはじめ、体格が大きな猫でも対応できる耐荷重があるか?

高さも確認しておきましょう。

ケージの素材は大きく分けて2つの素材があり、鉄・スチール素材とプラスチック素材があります。
鉄・スチール素材は、強度がしっかりしているので、多頭飼いであっても安心です。

プラスチック素材は、掃除がしやすく錆びる心配もないでしょう。

ただし、スチールに比べて強度は弱く、割れたりすることもあります。

猫のケージのおすすめ/選び方2・キャスター付き

猫用ケージを選ぶうえで、キャスターの有無も考慮したいポイントです。

特に、ケージの下段は猫砂やフードのカス、抜け毛で汚くなりやすいもの。

しかし、ケージは重いものがほとんどで、一人だと持ち上げるのも一苦労です。

キャスター付きのケージだと、押すだけで移動することが可能でので、お掃除も楽々にできます。

猫ちゃんの居場所を清潔に保つためにも、移動しやすいキャスター付きのものがおすすめですよ。

また、高さのあるケージであれば、窓辺の方へ移動させてあげると、猫も退屈をしのぐことができるでしょう。

猫のケージのおすすめ/選び方3・サイズ

ケージを探しをする上で一番最初にやっておきたいのが、置く場所の確保です。

猫用ケージは基本的に場所を取られます。

ケージを置きたい場所を決めて、どのくらいの大きさのケージだったら置けるのか?

実際にメジャーで測ってイメージしてみることが大切です。

【測り方】

  • 奥行き
  • 高さ

このように、最初にだいたいのサイズ感を決めることによって、ケージ選びをスムーズに行えるでしょう。

部屋のスペースに余裕があまりない場合には、スリムタイプの猫用ケージがおすすめです。

猫の心と身体の健康を守るためにも、ある程度運動ができる高さのケージを選びましょう。

ケージの高さの目安は、成猫で120cm程度は欲しいです。

また、猫ちゃんたちは高いところが大好き!2~3段になっているケージで上下運動ができるようにしてあげる喜ぶでしょう。

猫用ケージを選ぶ際には、トイレの大きさも考慮しましょう。
トイレを置いても、歩く余裕ができるくらいの広さのケージを選ぶのがおすすめですよ。
  • 1段目(下)にトイレ
  • 2段目(中)にフードや水
  • 3段目(上)は寝床

最低でも2段以上あると、環境が充実します。

猫のケージのおすすめ/Amazon人気ランキング

Amazonケージ売れ筋人気ランキングは、ランキングは1時間ごとに更新されますが、大きく変わることはありません。

この記事を書いている地点での、人気ランキング1位~3位までをご紹介します。

Amazonで人気のあるタイプは、以下のものです。

  • 2段以上のもの
  • キャスター付き
  • 価格帯は12,000円~20,000円程度

猫の場合は、犬と違って縦に幅をとるというイメージですね。

1位:アイリスオーヤマ ケージ ミニ 2段

アイリスオーヤマ ケージ ミニ 2段は、ネジやドライバーは不要で組み立てが簡単。ミニキャットケージです。 天井扉付きなので、掃除の時やペットを取り出すのに便利です。出入口が広く、お掃除や物の出し入れがラクでお世話がしやすい。 猫がゆっくりくつろげる大きめの木製棚板が2枚付いています。 移動に便利なキャスター付き!

 

商品名 アイリスオーヤマ ケージ
価格 8,229円(税込み)
スタイル ミニ 2段
サイズ 高さ115×幅69×奥行54.5cm
カラー ホワイト

2位:アイリスオーヤマ コンビネーションサークル 2段スペース付きセット

パーツをまわして留めるだけだから、誰でも簡単に設置可能。猫が成長しても安心な広々空間で、長く使用できる。スライドドアなのでお世話がしやすい。ドアは組立時に右開き、左開きが選択可能。キャスター付きで移動時も便利でお掃除も楽ちん!成長に合わせて、また家族が増えた時に、縦にも横にもつなげて、自由にアレンジ可能なのがポイントです。

商品名 アイリスオーヤマ コンビネーションサークル
価格 19,571円(税込み)
スタイル 2段スペース付きセット
サイズ 幅約93×高さ約122cm
カラー ブラウン

3位:タンスのゲン 猫ケージ 2段

狭い部屋にも置きやすいコンパクトタイプ ・子猫ちゃんでも柵の間から逃げ出せない幅狭フレーム ・中でいっぱい運動出来る2ステップ ・ゆったりくつろげるハンモック付き ・出し入れしやすい幅広扉&天井フルオープン扉付き ・側面扉にはワンタッチ簡単ロック付き ・移動らくらくキャスター付

商品名 タンスのゲン 猫ケージ 2段
価格 7,980円(税込み)
スタイル 2段
サイズ 幅69×奥行48×高さ106cm
カラー ベージュ

猫のケージのおすすめ/楽天人気売れ筋ランキング

楽天人気売れ筋ランキングでも習慣でランキングが変わります。
この記事を書いている地点での、人気ランキング1位~3位までをご紹介します。
  • 2段以上のもの
  • キャスター付き
  • 価格帯は7,000円~20,000円程度

ややコンパクトのものが人気の様子です。

1位トイレ付きキャットケージ にゃん箱1号

トイレ収納モデルで、ケージを開けずに掃除ができます。引き出しを引くだけでお掃除可能。猫が砂が蹴っても飛び散りにくく中も外もキレイを保てます。もう一つの引き出しに収納、扉が2つついている設計。キャスター付き、穴あきステップ板でお掃除や通気性抜群です。2段と3段の販売あり。

商品名 トイレ付きキャットケージ にゃん箱1号
価格 12,800円(税込み)
スタイル 2段
サイズ 約 W830×H1,330×D560(mm)・約18kg
カラー アイボリー・ライトグレー

2位:アイリスオーヤマ PEC-903

移動や掃除をするのに便利なキャスター付き。全ての段に扉がついているので、物の出し入れが簡単です。大きな扉が3つもついているので出入りしやすい。3段あるので、猫の上下運動やトイレ置きがすっきり!いたずらしにくいチェーン付きです。

商品名 アイリスオーヤマ PEC-903
価格 13,800円(税込み)
スタイル 3段
サイズ 幅約93×奥行63×高さ178cm(キャスター含) 約22.3kg
カラー ホワイト

3位:猫 ケージ 3段 トイレ付き キャスター付

猫トイレ+収納箱を一体にした台座付きです。さびにくいエポキシ樹脂塗料なので安心。広々としたスペースで窮屈しない構造となっています。つまみタイプのドアなのでいたずらしにくく、広い棚板&上下運動ができる構造でののびのびとリラックスができます。キャスター付きで移動楽々!ハンモックも付いています。

商品名 猫 ケージ 3段 トイレ付き キャスター付
価格 12,980円(税込み)
スタイル 3段
サイズ 幅約93×奥行63×高さ178cm(キャスター含) 約22.3kg
カラー ブラウン・グレー・ブルー・ピンク

猫のケージのおすすめ/まとめ

猫の安全を確保するためにも、ケージは非常に重宝します。

また、猫のケガをするリスクとイタズラ防止にもなるので、飼い主さんの悩みも減らせるでしょう。